インビザライン100日目(#25/32)ジャスト100日!矯正・歯並びについて思うこと。

前回の更新が5月8日・・・気付けば20日以上・・・_:(´ཀ`」 ∠):

にも関わらず、ご来訪くださいまして本当にありがとうございます!

本業の繁忙シーズンに入ってしまったり、わんこの具合が悪かったり(;_q)とピロピロな日々。
交換日に撮影は行っていたものの、毎日のようにわんこ×2を病院に連れていき、自分のケアそっちのけで仕事に忙殺されておりました。。

楽しみにしてくださっている方・・・は少ないかもしれませんが(爆)、またこっそりと更新していきますのでよろしくお願いしますヾ(*´エ`*)ノ

そんなわけで更新日が実際とずれていますがご了承下さいm(__)m

記念すべき!インビザライン100日経過!!

インビザラインを開始してからあっという間に100日が経過しました!!

本当にあっという間! 

タイムスリップした?ぐらいの早さ。
交換日と経過日数がわからなくなるので一覧表にまとめているんですが、何回も何回も「え?Excelのオートフィルってどっかで桁変わる?変わってるよね?」って確認しちゃうレベル。

100%年齢のせいもありますが、声を大にして言いたい・・・

矯正の100日なんて終わってみたらあっという間だよ!!!!
いや、むしろ人生の中で100日なんてあっという間だよ!!!!

祝!インビザライン開始100日の経過画像

というわけで、さっさと100日記念の画像だけアップしちまいます。

インビザライン開始100日目の経過画像

「2日じゃそんなに変わんないしょー」

と思ってたけど、結構変わってる。いい意味でも悪い意味でも。(悪い意味でもかよ!笑)

画像を見ていただくとわかる通り、反対咬合×上の歯が一本欠損しているので、上の歯列が下の歯列にかぶさるという状態にはまだなっていなくて、油断すると上下の前歯がガチッ!っと当たるんですよね・・・この感覚ほんとに鳥肌モノで・・・

このガチッ!のときに前歯が欠けたような気がするんですよね・・・
それが唯一気になっていたこと・・・ 

だったのに写真じゃぜんっぜんわからない。笑

欠けてたとしても欠けちまったもんはしょうがないな!

とかいいながら、インビザライン100日はすごかった

それでも開始前、開始1ヶ月後(IPRが終わった直後)と100日後を並べるとここまで変化がありました!!

インビザラインの変化

大きい画像を3つ並べる予定でしたが、自分が見るに耐えないので横並びにしました。
時系列がわかりやすいでしょ♪(後付け)

IPR直後なんて・・・

なんじゃこりゃ!化物か!!!笑

今の歯並びに満足はしていませんが、こう比べてみるとインビザラインのカウンセリングに行ったときに先生に言われた「今よりはよくなる」 という言葉も納得です。

インビザライン矯正・歯列矯正の無料カウンセリング体験記
インビザライン矯正や歯列矯正をしたいと思っても、はじめの一歩がなかなか踏み出せませんよね。私もそうでした。まずはこここから一歩はじめてみませんか

リファインメントも入りますので、そのときはまた「今よりはよくなる」はず。

インビザラインを開始して100日が経過して思うこと

インビザラインを開始して100日以上が経過して、インビザラインや矯正のことということよりも、人生(だいぶおおげさ。笑)について考えることの方が多くなった気がします。

グズグズ考え始める前に、まずその間題が考えれば解決することなのか、それともムダなことなのかを判断しなければいけない。どうせ解決しない悩みなら、考えない。

これは中谷彰宏氏の言葉ですが、そもそも根底にこの考えがあるので、インビザラインを開始してからはインビザラインや歯並びのことだけじゃなく、いろんなことに対して「もう悩んでもしょうがない!」と割り切ることがかなり増えました。

矯正やインビザラインについてたっっっくさん勉強して、有益な情報を発信してくださってるブロガーさん達もいる中、全く有益な情報を発信していなくて肩身がとっても狭い。笑

矯正相談だってしてもらったんだけどね?

公開しようかどうしようか迷いに迷ってやめたんですが、以前、トランペットを吹いている中学生のお母さんから「矯正をさせたいと思うんだけどワイヤーとインビザラインどっちがいいか?」という内容のメールをいただきました。

もちろん僕は矯正歯科医ではないので、ワイヤーとインビザラインどちらがいいかというアドバイスはできません。
矯正一般論からとは真逆な意見かもしれませんが、ワイヤー矯正でもインビザラインでもメリット・デメリットもあるし、今の状態でうまくいっているのであれば矯正をしないという選択もあると正直にお話もさせてもらいました。

もちろん将来絶対に矯正をするなら1日でも早い方がいいとは思っていますが、矯正よりも大事なこともあると思うんですよね。
インビザラインをしてから、がっつりラッパを吹くということはしていませんが、今と前の歯並びじゃ確実に感触違うもんなーー 

悩んでいても歯並びは変わらない。でも・・・

35歳という節目(キリがよかっただけ)で矯正を開始しました。
悩んでいた期間を考えたら、早かったか遅かったかと言われたら遅かった
今でよかったか悪かったかと言われたら今でよかったと思います。

ラッパをバリバリ吹いている最中に矯正をスタートしていたら・・・いや、学生時代全国大会に向かって涙やら鼻水やらよだれを垂らしていた頃に矯正をスタートしていたら全国の舞台には立てなかったと思うし、きっと早々にラッパを辞めていたと思います(あくまでも今はお休み中)

そうなのね!矯正は一日でも早くやらなきゃダメなのよ!!
明日やりましょう!いや、なんならお母さんやってやろうか!?
お父さん!ちょっとホームセンター行ってレジンと針金買ってきて!
矯正は早くやらないとダメなんですってよ!!! 

と矯正経験者の話を鵜呑みにしてもきっとうまくいきません。
離婚経験者に「離婚しようかな・・・どうしようかな・・・」と相談したら、100%に近い確率で「離婚しな!離婚いいよー!」と言うことでしょう。(※最後に追記あり)

矯正が終わったらきっと笑って過ごせる日がくるのは間違いありませんが(と信じたい)、未来も大切だけど今この瞬間も大切だよ。

インビザラインを迷っているならこんな考えもあるんでないべか。

つらつらと書いてきましたが、個人的には矯正を始めるのは早いほうがいいけど、遅いということはないと思うので、自分が今なにをしたいか、いつか矯正をするとするならいつするか、今なのかはたまた◯年後なのか。
そのタイミングで矯正を始めて、いついつに矯正が終わって、その後どんな人生を送りたいか。 

切っても切り離せないお金の話に関していうと、デンタルローンを使ったとしても金銭的負担が今より支出が増えるのも事実。
身内からお金を借りて支払ったりする場合は別かもしれませんが、金利がかかるローンを組んだ場合、それがいつ終わるのか。今の収入からどれぐらいをローンに充てて、残ったお金でどうやりくりしていくのか。 

悩んでいてもしょうがないけど考えるべきことはたくさん。

ね?歯並びやインビザラインだけのことじゃなく人生について考えてしまうでしょ?笑

今、インビザライン矯正や歯列矯正について迷っている方は、そういえばどっかのインビザラインのおっさんのブログでそんなようなこと書いてたな〜と頭の片隅においておいていただけると幸いです。

・・・と、100日経とうが何日経とうが結局インビザラインよりもメンタルハックなブログになってしまいましたが、これを100日記念のエントリーとさせていただきます。笑

100日ありがとうございました!
これからもまだまだ続けていきますのでよろしくおねがいしますヾ(*´エ`*)ノ 

余談

北海道は男女一緒に切り拓いていかなければならなかったため、女性の社会進出や女性が強い土地柄だと言われています(2003年から知事も女性知事)。

それゆえ中島みゆきの歌の歌詞にも出てくるぐらい離婚率も高い北海道。(2017年の統計で3位)

年齢的にも離婚の話の頻度は高いですが、”僕の周り”では離婚経験者に離婚の相談をするとほぼ100%「離婚しな!」と言います。
そしてその横で「離婚経験者に離婚の相談するのやめなさい!!!」と僕は言います。笑 

ランキングにも参加中!

ランキングにも参加中!

いつも応援ありがとうございます(‘v`)
みなさんの矯正が順調に進みますように♫

にほんブログ村 美容ブログ 歯列矯正へ