吹奏楽の聖地「普門館」に行ってきた。歯列矯正中インビザラインのアライナーを装着したままラッパは吹けるのか。

管楽器と歯列矯正

「吹奏楽の聖地」「吹奏楽の甲子園」と言われていた普門館(ふもんかん)が今年12月から解体されることになりました。先日、解体を前に普門館が一般開放されるイベントがあったので、ラッパを背負って遠路はるばる上京してきました。

前回の投稿で「こんなことあるの!?」という経験をしたことを書く、と書きましたが先にこちらの記事を書かせてください。

KENT
KENT

順番が前後してごめんちゃい。ゆるしてちょんまげ。

スポンサーリンク

今生きているのは普門館のおかげ


出典:東京)普門館、解体前に恩返しの一般公開 11月

 

 

普門館=我が青春
普門館=我が人生

 

そう言っても過言ではないぐらい、普門館にはたくさんの想いがあり、大切な場所です。
学生時代、普門館の舞台を目指し、二度と戻らない貴重な青春時代をほぼ苦しみに捧げ、汗と涙とツバにまみれた日々を送りました。

普門館を目指した苦しい時間は、普門館がすべて喜びへと変えてくれ、普門館での経験があるから、辛いことがあっても頑張れてこれました。

20年ぶりの普門館のステージ

あーーー!ここで集合写真撮ったよね!

女友達
女友達

え?こっちじゃない?

違うわ!こっちだわ!

女友達
女友達

あ!そうだわ!いや、あれ?あっちじゃない?

待って?普門館・・・ほんとにいたよね?

一緒に行った同期と20年前の記憶をさかのぼりながらホールに入るまで約2時間半。

20年ぶりに普門館のステージに立った途端、涙が・・・・・・

 

 

全然出ない😂

 

週末だったこともあり、すごい人で涙どころではありませんでした。爆

↓実際の会場はこんな感じ(音が出ます)

普門館にラッパを響かせたい

並んでる間に、後ろにいた若い子ちゃん達(18歳だって!ぶっとび!)とちょろちょろお話をしていたおじちゃん。

遠慮しているのか、そういうルールなのかはわかりませんが、ステージ脇でパラパラ楽器を取り出し音を出す若い子ちゃん達。

えーーー
せっかくだもん、ステージで吹きなよ!!!

こういうこと言っちゃうのがジジイだよね。
年齢を重ねると共に恥ずかしいことが減っていく今日この頃。

そんなおじさんも、インビザラインを開始してから初めてラッパを出し、普門館のステージの一番前のど真ん中にスタンバイ!

さぁ!あの頃のように!
いざ、20年前の思い出の課題曲と自由曲を!!!

 

吹こうと思ったら音が出ない😂

 

インビザラインを始めてから、初めてまともにラッパを吹いたのが普門館で、さらに音が出ないって!!!!

 

「もう二度と普門館のステージに立てないんだ。」
「普門館への想い、未練はあの場に置いてこよう。」

 

と思って行ったのにも関わらず、逆に未練たらたらとなる結果となりました。

これからも普門館と共に生きていくことになりそうです。

金管楽器奏者に歯列矯正はやっぱりハードル高め(個人的に)

どうして音が出ないのか」という問題以前に、

  • どうしてアライナーを外しておかなかったのか
  • どうして事前に確認しておかなかったのか
  • そもそも練習しておけよ

等、疑問しかないわけですが、今回久しぶりにラッパを吹いてみて

管楽器(特に金管楽器)は歯列矯正、インビザライン(アライナー)の影響を受ける

と痛感しました。

昔とった杵柄でいけると思ったんだよ・・・

管楽器奏者にとってアライナーは「異物」

歯列矯正によって歯並びが変わり、長年作られてきたアンブシュアが変わる、ということもありますが、歯に密着しているとはいえ、やはりアライナーは「異物」。

唇と歯の間にある繊細な空間にアライナーを挟むことで、空気が流れるスペースが変わり、唇が振動しないという現象が起きました。

タンギングへの影響大(音の立ち上がり)

また、「タンギング」といって舌を歯の裏側に当てて音(空気)を切る動作では、通常、舌が歯に密着するため空気が漏れない状況を作れますが、アライナーを装着しているとアライナーの隙間から空気が漏れてしまいます。めちゃくちゃ雑な図ですが下記の図のような感じ。
(歯の裏側のアライナーの隙間に舌を密着させて、息を吹いてみてください。表側から息が漏れてくるはずです)

とはいえ、人は慣れる生き物

部活動や毎日練習できる環境があれば、アライナーを装着したまま(もしくは矯正器具をつけたまま)の状態でも吹るようになっていく(自然と工夫していく)と思いますし、実際に歯列矯正をしながら楽器を続けていらっしゃる方もたくさんいます。

ですが、長年楽器を吹いてきた人がアライナーを装着した状態で以前のように吹けるようになるには、そこそこ時間がかかるなーと個人的には感じました。

 

女友達
女友達

ていうか、練習してから来いよ。

それな。

まとめ

昔とった杵柄も、口内環境が変われば杵も柄も変わる。

そして、練習しなけりゃそりゃ吹けなくもなる。

大人になってから歯列矯正を検討している金管楽器奏者の方の参考になれば幸いです。

管楽器と歯列矯正
スポンサーリンク
PROFILE
KENT

金管楽器奏者で元トランペッターのアラフォーのおじさんです。
非抜歯・左右非対称(1本欠損)
インビザライン×オルソパルス
2018年2月1日矯正スタート。第1弾は32枚、リファイメント第2弾は21枚。

ランキングにも参加中!応援よろしくお願いします:)

ブログ村
ブログランキング

KENTをフォローする
KENTをフォローする
インビザライン矯正ブログ

コメント